画像
レッカーを必要とする前に注意できること

  • HOME
  • その他
  • レッカーを必要とする前に注意できること

title

レッカーを必要とする前に注意できること

不動となった車や故障車を移動するためにレッカーを利用したことがある方もいらっしゃると思います。しかし、車にしてもバイクにしても、ちょっと意識を変えるだけで故障は事前に防げるものです。もちろん、交通事故に巻き込まれてレッカー移動を余儀なくされた場合は例外です。ここでは、レッカーを必要とする前に、実践しておきたいことをご紹介致します。

 点検はしっかりと行う

免許を取得する際、皆様も自動車教習所に通ったと思います。そして自動車教習所では、車の運転技術だけではなく点検に関する知識も学んだはずです。教習所で点検の知識を教える理由としては「安全運転のため」「不測の事態を防ぐため」「早めに車の不調に気付くため」など様々です。定期的な点検によって得られるメリットはたくさんありますが、デメリットは無いといっても過言ではありません。毎日はさすがに不要ですが、定期的に車の調子を確認するようにしましょう。

 オイルなどの交換時期を把握しておく

車に積まれているオイルとして、エンジンオイルやブレーキオイル、ミッションオイルなどがあります。エンジンオイルはエンジンの潤滑や冷却といった役割を担っており、ブレーキオイルはブレーキペダルに加わった踏力をブレーキキャリパーのピストンまで伝える役割を担っております。このように、ひとつひとつのオイルはそれぞれの役割を果たし、快適なドライブが楽しめるのです。だからこそ、オイルの交換時期はしっかりと把握しておかなければなりません。

 トラブル時の対処方法は把握しておく

走行中にトラブルに見舞われることも少なからずあります。そんな時は慌てずに対処することが大切です。トラブルに落ち着いて対処するには、予め対処方法を把握しておく必要があります。パンク時の対処方法はもちろん、ガス欠やバッテリー上がりなど、想定できるトラブルの対処方法は知っておきましょう。対象方法を知っているだけでも、ずいぶんと気持ちが楽になるものです。

 茨城でレッカー移動を依頼するなら

上記のことを行っても、車はいつトラブルに見舞われるか予測がつきません。もし、ご自身の力のみで収拾がつかないという場合がございましたら、当社のレッカーサービスをご利用ください。当社では24時間、格安にてレッカー移動のサービスを行っているほか、車検や板金塗装も行っております。お車について何かお悩みがございましたら、お気軽にご相談ください。

その他の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!