画像
車買取サービスの利点とは

title

車買取サービスの利点とは

車を処分する際は、廃車として処分するか、買取サービス(下取り含め)を利用して処分するかの二択だといえます。ここでは買取サービスの利点についてご紹介致しますので、車を処分したいとお考えの方は是非ご参考ください。

 廃車費用を節約できる

廃車として車を処分するときは、車の運搬量や解体費用・手数料・リサイクル料金など様々な費用がかかってしまいます。ただ不要なものを処分するだけなのに、余計な費用がかかってしまうのはあまり良い気分はしないものです。お金が掛かるからといって廃車手続きを怠っては、さらに余計な費用がかかることも考えられます。例えば、廃車手続きを済ませていない車を所持したまま年を跨いだとします。すると、使っていない車とはいえ自動車税の支払い義務が生じますので、余計な費用がかかってしまうのです。

 装備が買取価格に反映される

ここは下取りと買取の比較になりますが、一般的には下取りで車を引き取ってもらうとなると、車についている装備品は価格に反映されないと考えても良いです。下取り価格の決定は、車の年式や走行距離、事故歴などから判断されます。車の装備品も一応は査定の対象となりますが、買取ほど高く反映することはないといえます。装備品もしっかりと評価してもらいたいという方には、下取りよりも買取がおすすめです。

 買取は自由度が高い

ここで、下取りと買取の自由度について考えてみたいと思います。下取りは車を購入するときに引き渡すことで購入価格と相殺できるものですが、車の買取ではまとまったお金が手に入ります。下取りの目的はあくまで購入価格との相殺であり、自由が利くわけではありません。それに対し買取は、お金に換えることができるので、買取価格の8割を購入費に、残りの2割はパーツ費用に、など好きなように費用の割り当てが可能になります。自由度を比較してみると、買取が優位に立つことは一目瞭然です。

 茨城のつくばや土浦で車買取なら

当社では、車検や中古車・新車販売のほか車買取のサービスも行っております。お車のことであれば何でもご相談にのりますので、何かお悩みがございましたらお気軽にご相談ください。

その他の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!